ねこのぽっけ

nekopocket.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 10日

びっくりの一日。 プラティ日記*Ⅰ*

まずは、悲しいびっくり…

昨日はお昼から雪で夕方にはうっすら積もってきて…
その後はみぞれに変わったのですが…
その影響で、
鎌倉八幡宮の大銀杏が倒れちゃったそうです

なんかものすごくショックで。。。
今は同じ鎌倉の違う神社に通っていますが
小さい頃、今ほどに込み合うまでは八幡宮に初詣に行っていました。
鎌倉は割と行くので大銀杏にも寄ったりして。
数年前、台風で大きな枝が折れた時もショックでしたが
木本体はまだまだ元気と聞いてホッとしていたのに~

こんなにショックなのは多分家族との大切な思い出の一つが
一つ減っちゃった気がするからなんでしょうね~。

e0086183_1652567.jpg在りし日の大銀杏。
これは一昨年、久しぶりに家族4人(父、母、妹、私)
で紅葉を見にハイキングに行った時の写真です。
結婚して半年たった頃ですが私だけ住んでる所が違くて
わざわざ待ち合わせて行く事に超違和感ありありでした。
一人、江ノ電に乗って待ち合わせ場所に向かった事を
最近の事のように良く覚えています。

この大銀杏は源頼朝と北条雅子の子供で
第三代征夷大将軍・源 実朝がここを通る時
この銀杏に隠れていた公暁(実朝の甥っ子)に暗殺された場所として有名です。
ただその時はこの銀杏が人を隠せるほど大きくなかったともいうので
真意は不明ですが…
ただその時からある銀杏がこうしてまだあるってすごいな~って
ずーっと思っていました。
Wikiにも写真が載っていました。
これは枝が折れた後っぽいです。
ちょっと貧弱になってるので…

銀杏がここに居るうちに一度会いに行きたいです。





そして気分を変えて嬉しいびっくり!
うちのプラティちゃんが妊娠しました♪
先週末、メダカちゃんが一匹お星様になったばかりだったので
喜びもひとしおです♪
昨年の夏、ダンナがメダカの稚魚をもらってきて
ちゃんとした水槽で飼い始めました。
最初にヒドジョウを一緒に飼い始めて今年からプラティとコリドラスも。。。
コリドラスは残念ながら全員お星様になってしまいました…(涙)
が、一緒に買ったプラティ達は元気×2。
正式名称は"ハイフィン・レッドトップ・ホワイト・ミッキー・プラティ"
という長ったらしい名前なんですが
短く言えば熱帯メダカ。
派手ないでたちですが顔はおもいっきりメダカ。
尾びれのミッキーマークが可愛い♪
そこがダンナのハートを打ち抜き我が家へ(笑)
いかにも南国的な陽気な性格のお魚です。
今日、朝ごはんをあげてると唯一のメスプラティのお腹がおかしい…
最近お腹が膨れてきてたので「もしかして!?」と気をつけて見てたのですが
お腹に赤ちゃんプラティの目玉が透けて見えてるの確認できました♪
e0086183_12311038.jpgプラティは卵じゃなくてお腹で孵してから生むので
いきなり稚魚が出てくるそうです。
今年に入ってから飼い始めた種類で初体験なので今からドキドキです。
お腹から透けて見えてる赤い部分に黒い点があるのですが見にくいかも。
それが赤ちゃんの目玉だそうです。


お母さんプラティはぎりぎりハイフィン(背びれが長い)ですが
お父さんプラティはハイフィンじゃないやつかも。
e0086183_1825557.jpgとても立派なハイフィンの雄プラティもいるのですが
体が小さいので競争に負けてるようなので…
うちに来た時は同じ体格だったのに今ではかなり体格差が出ています。

一つ心配な事。
早速、飼育ボックスに隔離して出産体制は万全なのですが
今日、明日にも産んでもらわないと週末は泊りがけで家を空けてしまいます。
居ない間に産んじゃうとママプラティと赤ちゃんプラティを分けられないので
ママプラティが子供を全部食べちゃうかも…!!
やつらの食欲はとても旺盛なんです。
普通のメダカも一緒に飼っているのですが
一緒に飼うようになったとたん
少しメタボ気味だったメダカ達がたちまちスリムに…(笑)
(今は健康的なちょうどいい体格です)

そして人が近く寄った時のご飯ちょうだいアピールもプラティ達はすごい。
e0086183_181443.jpg←ヒドジョウと餌を取りあい四つ巴の図

メダカはふわふわと寄ってくるだけなのですが
プラティは上下左右に激しく動いてもうアピール。
口のパクパクも半端ないのです。
魚の視力ってそんなにいいのか!?とびっくりしました。

早く産んでくれないかな~?
もしくは月曜以降でお願いします。
[PR]

by neko-pocket | 2010-03-10 17:04 | アクアリウム | Comments(0)


<< プラティ日記*Ⅱ* 無事出産!?      にゃん×5☆ >>