「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2011年 01月 21日

"B"Is For Bunny *完成* 

e0086183_22392242.jpg
©The Sweetheart Tree
"B"Is For Bunny
Fabric :Zweigart 28ct Cashel Linen (9×9inches)
Summer Khaki
Thread :DMC / Wisper
Stitch ct :70W×70H

ここ何年かお針初めはその年の干支にちなんだ物にしています。
ウサギは色んなチャートがあるのでどれにしようか悩みどころでしたが
こちらのウサギいっぱいの "B"Is For Bunny をチクチクする事に。
シリーズでいくつか持っているのですが
特殊ステッチが少なめで最初にもってこいのチャートでした。
キットになっているので準備も簡単。
布も28ctに基本2over2なのでサクサク進んであっという間に完成しました~。

e0086183_2247056.jpg
特殊ステッチも少しあり気分転換もできるので
(うまくステッチ出来るかは別の話になりますが…)
途中飽きることなく最後まで刺し進める事が出来ました。
枠の四角いステッチはDMCのパールコットン(#12)です。
浮いたり何だりで残念な出来でしたが仕上げのアイロンを
ギューッとかけて浮きは何とか誤魔化せたかな(笑)
不並びだったのも不思議とアイロンでだいぶ直ってしまいました。
ハートのステッチも初めての挑戦。
何回も数えなくてはいけないし細かくて結構大変でした。
上にも小さいのがありますが2個で良かった…
ふわふわウサギはモヘヤのような糸で刺しましたが
クロスの揃わない事×2。
まだしてないのですが毛羽立てでもっとフワフワにする予定で
そうすれば目立たないかな?と思ってやり直しはまだしてません。
もし毛羽立てしても目立つようなら刺し直すかも??

e0086183_23141564.jpg
ビーズつけ、初めてでした。
どうやって付ければよいのかも良く分からず…
小さいのはクロスで付け、大きめのはハーフステッチで付けました。
ウサギのチャームはてっぺんだけ留めました。
ガラス付きの額に入れる予定なのでしっかり付けなくても良いかな?と。
後ろ向きのウサギのシッポはあまり目立たないけど
ビーズを五つの贅沢なしっぽです。
取りかかるまでは悩んでいましたが付け始めると楽しくて夢中に。
ただ根気が続かず2回に分けて作業しました。


e0086183_23235648.jpg

全体はこんな感じ。
ビーズを付けると一気に華やかになってびっくりしました。
完成した後に付ける前の写真をみると殺風景、
どことなく寂しい感じに見えます。
このキット、糸は倍量入っていて失敗&間違えを恐れず刺せました。
もう一回分残ってます。
ビーズは一番小さいのは沢山残りましたが
シッポの丸いビーズは1個しか残りませんでした。
針は JOHN JAMES のがクロスステッチ用のと
それとちゃんとビーズ用の物が付いていました。
説明がないと刺せない部分が結構あり
(BSが場所によって1本どりだったり2本どりだったり)
英語での説明なのでちょっと大変でしたが結構お気に入りとなりました。
このシリーズ、とっかかるまでにずいぶん時間がいりましたが
二個目は近いうちに刺しそうな予感です。
[PR]

by neko-pocket | 2011-01-21 22:39 | The Sweetheart Tree | Comments(0)
2011年 01月 07日

明けましておめでとうございます。

e0086183_15392987.jpg
明けましておめでとうございます。
大変ご無沙汰しております。
新居にて新しい年を迎えました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


引っ越してから何かとバタバタしていた毎日でしたが
何とか落ち着きを取り戻して来ました。
とは言いつつお正月から徹夜でお仕事があったりなんだりで
新年のご挨拶もギリギリ松の内にupという状態です。

本当は家の工事が全て終わってからと思っていたのですが
まだ一部残っており外構もまだなので、
そんな事を言っているといつになるか分からないので
年も明けた事ですし、ぼちぼちとブログを再開しようかと思っております。
またどうぞよろしくお願いいたします。



e0086183_16343813.jpg
我が家の鏡餅。
生まれて初めて自宅でついたお餅を飾りました。
年末にお義父さんが男手一人で一生懸命ついてくれたのです。
パッケージされてないお餅を飾ったのも初めて。
段々ひび割れていく様子が面白く、
またこうシンプルな飾り付けも良いわね~なんて思ってます。

こういうお餅は飾った事が無いのでどう飾ればいいの!?
という感じで取りあえず三宝と裏白、橙はを買ったのですが
赤いひらひらはどうしよう?スルメは?昆布は~?等々分からない事だらけ。

結局何も解決せず、お餅の乾燥をダンナ実家でさせていたので
夜に取りに行ったらお義父さんが全てセッティングしといてくれました(笑)
ダンナ実家はシンプル系のようで一安心。
豪勢だったら引き継いだ時、嫁として大変~なんて思っていたので。

ただ一つ問題があって、ダンナ実家は鏡餅がとても大きく
うちは二人家族なので小さめに作りました。
赤いひらひらは同じサイズが二組だったそうで~・・・
こんな事になっちゃいました(笑)
e0086183_1635390.jpgひらひら長っ!!
大きさもあってないし(笑)
でも折り紙で作るか!?なんて話を家でしていたくらいだったので助かりました~

皆さんは鏡餅ってどこに飾られてるんでしょう?
実家は床の間もないので居間に飾っていました。
うちも神棚や床の間は無いし、ひらひらが長い為、
飾る所も限られ我が家ではキッチンのカウンターに飾る事にしました。

お餅、心配していたカビは見える所には無かったのですが
お餅とお餅の間には生えてきてしまってました。
色々調べてみたら、焼酎で何回か拭いてから飾ったり
一段目と二段目の間にお米を何粒か置いて通気を良くしたり
と色々と手段はあるようで・・・
とりあえず今から焼酎で拭いてみる事にします。

あ、ちなみにひらひらは“四手(しで)”というそうです。
(でもPCの変換では“して”で変換され“しで”で変換されない不思議)
よく売っている全てセットされたお餅なんかでは
“御幣(ごへい)”という説明が書いてありましたが
正確に言うと御幣は紙垂を竹や木の串に挟んだ状態のものだそうで。
(神主さんが振っているやつかな??)

自分メモ(鏡餅の飾りの名称・上から)
・橙
・四手
・お餅
・ゆずりは(うちは無し)
・裏白
・四方紅or奉書紙or半紙
・三宝

これは一番シンプルバージョンで他に
串柿、海老、末広(扇子)、昆布、するめ、ほんだわら、等々
色々ありますが全部用意するのは大変そう。
うちはこれからもシンプルにいきますっ。
[PR]

by neko-pocket | 2011-01-07 17:14 | ひとりごと | Comments(2)