ねこのぽっけ

nekopocket.exblog.jp
ブログトップ

タグ:クロスステッチ ( 121 ) タグの人気記事


2012年 12月 12日

New World Sampler *Ⅲ*

e0086183_17374932.jpg

© THE PRAIRIE SCHOOLER
“NEW WORLD SAMPLER ” Book No.34
Fabric:Zweigart / 36 count Edinburgh Linen / Antique White
Thread:DMC(2strand)
Stitch ct:211(w)×157(h)


上部の人魚や文字等が刺し終わり
残り一つのモチーフを残して全て出来上がりました。
文字も一段間違えてしまいましたが文字上のカニや魚がきつそうながら入ったので
直さずこのまま進めようと思ってます。

e0086183_17384320.jpg色々と間違えたまま進めていましたが枠は綺麗に一発でつながって良かった~
今日は魚や動物、人魚の目をステッチして
間違えたせいでバランスが悪くなっていた所を直していました。

e0086183_173844100.jpg
あとは左上のこの空いてる所にメインとも言える
ドラゴン(辰)をステッチして終了です。
どうにか年内に終わりそうで一安心。
ダンナに頼まれていたデザインだったので今月の15日のダンナの誕生日に
間に合わせたいのだけど腰の調子がいまいちなので間に合うか微妙・・・



先週始めから出ていた坐骨神経痛。
こういうときは1日ぐらい仕事をせず横になっているのが一番なのですが
仕事もちょうど忙しく負担をかけっぱなし。
そんな状態だったので日曜の夜から悪化して
お風呂の後に自分で足が拭けずダンナにお願いする羽目になる程
痛みがひどくなってしまいました。
ちょうど花粉症が出ていてただでさえくしゃみ連発なのに、くしゃみや咳もビリビリと響く・・・(涙)

今日はだいぶ良くなったので2時間ほどステッチしましたが
また悪化させたくないので辰のステッチは明日以降のお楽しみにして
腰を休める事にします。
[PR]

by neko-pocket | 2012-12-12 17:40 | THE PRAIRIE SCHOOLER | Comments(0)
2012年 10月 31日

Hallow Sampler *完成*

e0086183_17251743.jpg

© The Primitive Needle
"Hallow Sampler"
Fabric:Zweigart / 40 count New Castle Linen / Days Are Gone
Thread:WDW (1strand)
Stitch ct:101(w)×104(h)




こちらは昨年のハロウィンの時に刺しました。
Primitive Needleは大好きなメーカーさんで
結構チャートは持っているのですがこちらが第一作目。

小さいモチーフがかわいくてPrimitive Needleの中でもTOP3に入るんじゃないか
というぐらいお気に入りのデザインです。
こちらはイヒヒな猫ちゃんとジャック・オ・ランタンを咥えたカラスがお気に入りです。
魔女の顔色は最悪に悪いし(笑)
右端の r の隣の矢印のようなものは一体なんでしょう?
数字の3の隣は魔女鍋かなあ?と思いながら刺しましたが
5の隣のオレンジの◎もなんだかよく分かりません。

このサンプラーはシリーズ物なのかクリスマスと春のデザインの物も持っています。
夏の頃のもあったのかな?

e0086183_19535218.jpg
少しずつハロウィーン物のステッチの量が増え(とは言っても3つですが)
飾っても多少様になるようになってきました。
今までのハロ物の作品をキッチンカウンターの上に飾ってみました。




Primitive Needle はとても好きなメーカーさんですが
昨年デザイナーさんが事故で亡くなってしまい
(ご家族?の方が辛いだろうに詳細をHPに載せて下さいました)
もう彼女の新作を見る事ができないのがとても残念でなりません。

追悼の意もこめて昨年のハロウィン物はこちらを刺したのだと思います。


May her spirit rest in peace.
[PR]

by neko-pocket | 2012-10-31 17:26 | The Primitive Needle | Comments(0)
2012年 10月 31日

Jenny Bean's Halloween Sampler *Ⅰ*

e0086183_16523885.jpg

© Shakespeare's Peddler
"Jenny Bean's Halloween Sampler"
Fabric:40ct. Vintage Pearled Barley by Lakesaide Linens
Thread:The Gentle Art (1strand)


今年のハロウィン物としてこちらを進めていましたが
10月中ごろまで仕事が忙しく、また体調不良も重なり
ほとんど進める事ができませんでした。
三日ほどでここまで進められたので絶対終わらせられると思ったのですが
今年は完成させられなくて残念・・・
来年に持ち越しです。

こちらのチャートは販売された当時はGAから特別に染めた糸が販売されていたようですが
私はそちらの糸を買っていなかったので普通のGAで刺しています。
指定ではGAの糸を使う場合Sampler Threadsでと指定がありましたが
CAMOMILEとAPPLE CIDERはSampler Threadsにないみたいで
GAのSIMPLY SHAKERの方になるようです。
また指定のWOOD PILEという色はどちらにもないので困りました~
シナモンさんを覗いたらやっぱり無いそうでWOOD SMOKEを代用されていたので
私もそちらを購入しました。
全て一かせずつ買ったのですが早くもBLACK CROWの残りが寂しくなってきてしまい
まだまだ使う所も沢山あるので1~2かせ追加購入する事になりそうです。


あと僅かな31日ですがハロウィンの間はこちらをチクチクして
明日からPRAIRIEのNEW WORLD SAMPLERに戻ります。
[PR]

by neko-pocket | 2012-10-31 16:54 | クロスステッチ・未分類 | Comments(0)
2012年 10月 12日

OLGA*完成*

e0086183_18355076.jpg

© Plum Street Sampler
“OLGA”
Fabric:Zweigart / 40 count New Castle Linen / Flax
Thread:Crescent Colours (1strand)
Stitch ct:101(w)×104(h)


いきなり完成画像ですが・・・
くるっとしたおひげが特徴のこの猫ちゃん。
ちょうど二年前に刺し上げてた物です。
Plum Street のチャートは結構持っていますが
ステッチするのはオルガちゃんが初めてです。
記念すべき第一作目です。

こちらもなのですが私の持っているチャートは12~14cmぐらいの
ほぼ正方形の仕上がりサイズのデザインって結構多いのですが
これって既製枠でなかなか見つかりません。
いちいちオーダーしていても金額が馬鹿にならないし・・・
と額装しないで箱に仕舞ってしまう物が結構あります。
そんな中には気に入ってるデザインのものもあるので
額をいい加減注文しようか・・・なんて考えていた矢先
先日横浜の額縁チェックに良く行く画材屋さんに寄るとちょうどいい大きさの額が!!
しかも3点買うと10%off!
正方形があったとしてもいつも10cm×10cmの額が多いので
めちゃめちゃ興奮して友達そっちのけで漁ってしまいました(笑)
オーダー額等の端材で作ったものなので格安なのも嬉しい~
正方形二つと小さい額の3点を手に入れてホクホクでした。

そんなこんなで2年たってやっと日の目を見る事が出来たオルガちゃん。
これワンちゃんバージョンで対のも出ています。
並べると可愛いだろうけど刺す事はないかな・・・

もとはクリスマス用の物を入れようと思っていたので
ちょっとゴージャスすぎる感満載の額ですが
悪くはないよね??
と一人で納得しての額装です。
入れる予定のクリスマス物はまだ完成してないし。



この猫ちゃん、
二年前にtchierisuさんが帰国の際にわざわざうちに来てくださり
tchierisuさんだけにお披露目済みだったりします。
[PR]

by neko-pocket | 2012-10-12 18:28 | Plum Street Samplers | Comments(4)
2012年 09月 05日

New World Sampler *Ⅱ*

e0086183_17143284.jpg

© THE PRAIRIE SCHOOLER
“NEW WORLD SAMPLER ” Book No.34
Fabric:Zweigart / 36 count Edinburgh Linen / Antique White
Thread:DMC(2strand)
Stitch ct:211(w)×157(h)


全体像です。
こう眺めてみると2/3は終わってる感じです。
上の中心は文字の占める範囲が多いので思っていたよりゴールは近そうです。
実は真ん中の大きな船も色んな所を間違えていて
帳尻合わせが厳しければ
帆と土台部分を刺し直さなくてはなりませーん。
この船、けっこう刺し間違えて刺してはほどきを繰り返したので
どうにかうまく誤魔化して刺し直しはしたくない…
でもちょっと間延びしてる感もあるので
帆を全部刺し終わってからバランスを見て決めたいと思います。
今回はちょこっと刺してお休みの繰り返しで集中して刺してないからか
今までで一番間違えが多く
そして今までで一番間違えた所をそのままにしてしまってる部分が多いです。
ダンナ、ごめんねー(笑)
[PR]

by neko-pocket | 2012-09-05 16:58 | THE PRAIRIE SCHOOLER | Comments(4)
2012年 08月 30日

New World Sampler *Ⅰ*

e0086183_1753257.jpg

© THE PRAIRIE SCHOOLER
“NEW WORLD SAMPLER ” Book No.34
Fabric:Zweigart / 36 count Edinburgh Linen / Antique White
Thread:DMC(2strand)
Stitch ct:211(w)×157(h)



2012年、辰年が始まって丸八カ月が経とうとし今更感が満載ですが…
恒例のお正月のお針初め。
最初の一刺しはタツノオトシゴから始めました。
THE PRAIRIE SCOOLER のこのデザインは
辰年の図案に良く使われてるドラゴンもタツノオトシゴも入ってるので
今年はこちらを選びました。
結構大きめのデザインなのでお正月気分でちょこっと刺すには
かなり大き目なのでこのチャートに体裁されている別の小さめのデザインか
違うチャートにしようかとも思ったのですが
うちのダンナが去年からこれを刺して欲しいと言ってたので
こちらをステッチする事にしました。

今年は仕事が忙しかったりでステッチする時間が取れず
八月も終わろうとしているのにまだこちらを刺しています。
一応浮気はしないで一筋にステッチしていますが
1~2週間刺しては一カ月以上も針を触らないという生活パターンが続き
なかなか終わりません。

この図案、おっちょこちょいの私なので結構位置ずれが多く
色んな所を間違えていて帳尻合わせをしています。
e0086183_19252591.jpg亀の位置を間違え、
魚の背びれを間違え・・・
魚の背びれ、刺し直す予定でしたが
周りが埋まっていくうちに目立たなくなってきて
もうこのままでいいやーと思ってます。


e0086183_19254657.jpgクジラは縦に一段間違ってます…
上の文字も一段位置を間違ってるし・・・(笑)
どちらも直しません!


PCの調子が悪くブログupも大変で時間がまた経ってしまいました。
レポートを見るとこんなお休みブログでも日々アクセスしてくれてる方が
予想以上にいて申し訳ないです…

去年刺した物やお休みしてた間の事もちょこちょこupしていく予定です。
ブログに進捗を報告するとステッチ気分もupするようで
毎日針がもてそうです。
[PR]

by neko-pocket | 2012-08-30 17:11 | THE PRAIRIE SCHOOLER | Comments(2)
2011年 02月 15日

1831 Pincushion

e0086183_18221572.jpg
© The Goode Huswife
Fabric:32ct Belfast Linen (Vintage Country Mocha)
Thread:DMC(2strand)
Stitch ct :56W×67H

昨晩の雪にはびっくりしました。
21時ごろは雪は降っていたけれど積もってはいなかったのに
それから一時間でしっかり積もっていました。
夜半過ぎにはみぞれに変わり、朝残っていた雪も
今日のあたたかい良い天気で日陰以外は雪もすっかり溶けてしまい
いつもと変わらない一日でした。

ずっとクロスステッチ用のピンクッションが欲しいと思いつつ
使わずに何年も経ってしまいました。
クロスステッチで作ろうとチャートをめくっていると
ピンクッションの為にあるようなチャートを発見。
好きなデザインだったのですが"Pincushion"という文字が含まれていたのは
すっかり失念していました。
太陽?の所はボタンを付ける事にしました。
うちにあるボタンがサイズが大きすぎてほとんど合わず
唯一合ったボタンがこのボタン。

e0086183_18275556.jpg
昨日ステッチが終わりお仕立てを始めバレンタインのチョコを食べつつ本日完成です。
中は原毛です。
油分が残る程度に一度洗ってある物を買ったので匂い等はないのですが
藁や埃は結構残っているのでそれを取り除きつつ
洗ってある為、フェルト化した所をほぐし・・・
埃がけっこうすごいので鼻がムズムズ。
くしゃみをしながらの作業でした。

量がある為、結構大変で後は口を閉じるだけだったのに
あと一息と言う所で昨日は終了しました。


e0086183_18553686.jpg
オレンジのボタン。
使用中の糸をかけたくてボタンを付けました。
これで使っている糸束が行方不明になったり箱の中でごちゃごちゃしたりしなくてすむんじゃないかと。
よく使うために切りだした糸束を服にくっつけて家のどっかに落としてきてしまうのです。
その辺りにポイポイ置いちゃうので・・・

"as a ~"シリーズの端切れ消化の為
指定の36ctではなく32ctリネンでステッチしたためか
少し大きめのピンクッションに出来上がりました。


e0086183_1933446.jpg
バレンタインのチョコを買う時、
カップに入ったかわいいのを自分用のチョコもしっかり購入。
ストロベリー味のトリュフは包み紙がストロベリー柄でかわいいのです。
気になっていた味違いのトリュフはお義姉さん昨日持ってきてくれました。
お裾分けをもらうので大好きなトリュフチョコに私はホクホクです。


ところで・・・
外に居る猫って家の中に勝手に入ってくるものなのでしょうか!?
今、ちょっと用事で裏玄関のドアを開けたまま2~3分出てたのですが
家に帰ってきてびっくり。
玄関どころか廊下の端まで猫の足跡が続いていまして・・・
付きあたりをUターンして出て行ったようです。
帰ってきた時に玄関近くですれ違った猫ちゃんが犯人だと思うのですが
廊下に続く一直線の泥の梅型には笑ってしまいました(笑)
[PR]

by neko-pocket | 2011-02-15 17:14 | The Goode Huswife | Comments(2)
2011年 02月 10日

Winter Bouquet *Ⅰ*

e0086183_234477.jpg
© CEDAR HILL
Fabric:Zweigart 32ct Linen Flax
Thread:DMC(2strand)
Stitch Count: 91w×100h

今年も引き続きガツガツ刺しかけ消化していきます。
ブログには載せていませんでしたが2007年の春に購入して
確か2008年の冬に刺し始めたもののDMCの糸が足りずそのまましまわれていたものです。

この"Winter Bouquet"、CEDAR HILL の中で一番好きなデザインかもしれません。
どうやら私は草花等はホワイト&グリーンの組み合わせがかなり好きなようで
白いクリスマスローズ、柊の濃い緑とそれにちょっと赤い実があって、
旅行先で落ちてると何故か拾って帰ってしまう松ぼっくり…
なんだかドツボのブーケだったのです。
e0086183_23301417.jpgこの赤い実は STAR FILLING というステッチだそうです。

枝は838と3021のブレンド。
ブレンドの時って糸の色の向きも揃える物なのでしょうか?
私はいつもテキトーです。


こちらのチャート、手書きのチャートなのですが
見本と違う部分や間違えが結構ありました。
実や松葉なんかは大体この辺りにこんな感じね!っていう感じ(笑)
松葉は見本写真と全然違います。
なので写真とチャートを見比べながら
写真を採用したりチャートを採用したりオリジナルだったり・・・
もしかしたら一番頭を使った部分かも?
それと注意点としては記号と色の指定の部分に必要な糸が全て載っていなくて
下の英文の説明の中に他に必要な糸がちょろちょろ出てきます。
別に必要になった糸はDMCの422、3045、3051の三つになります。

ネットで検索してもあまりこのチャートを刺してる方がいらっしゃらないようなので
誰かの参考になるかどうかも分からないのだけれど間違えていた部分等、取りあえずupしてみました。

e0086183_2363258.jpgまずはメインとも言える中心のクリスマスローズ。
ガクの部分が間違えてました。チャート通りだと右側のガクが何か変・・・
そしてクリスマスローズの下の枝。
松の枝はDMC632で指定されていましたが、これは柊の枝の記号になっていました。
せっかく838と3021のブレンドで刺したのに・・・
面倒なのでこのままとも思いましたが松ぼっくりの色と重なっちゃうので
こちらもこの後、刺し直しましたよ~。
←(クリックで大きくなります)


e0086183_2310364.jpg大きい所はこの二点でしょうか。
細かいのも入れて間違えをまとめると
1.クリスマスローズのガク(見本はピンクのライン)
2.一番下の松の枝 838/3021→632
3.数字の2と6が見本とチャートで違う。
4.松葉、ヒイラギの実、松ぼっくり、クリスマスローズの雄しべのフレンチノットは見本とチャートで違う。
5・枝も一部チャートと見本で違うけれど、そちらは大した違いではありませんでした。
6.クリスマスローズの葉のBSの色の指定が無い。
  写真を見る限りクリスマスローズの雄しべと同じ色の3045番。

雄しべのフレンチノット、やっぱり見本写真の通りにやり直そうかな?
すでに完成しているのですが悩みどころです。

そういえば12月に頼んだ荷物がまだ届きません。
どうやら住所に不備があったようで、アメリカに戻ってしまったようなのですが・・・
メールで聞いた所、戻ってきたらまた送り直すと言っていたのですが~・・・
[PR]

by neko-pocket | 2011-02-10 21:34 | クロスステッチ・未分類 | Comments(0)
2011年 02月 09日

A Quaker Christmas *Ⅰ*

e0086183_19584082.jpg
© By Gone Stitches
Fabric:Lakesaide Linens 40ct  Vintage Examplar
Thread:Crescent Colurs(1strand)
Stitch ct :320W×205H


思い起こせばこのブログ、あまりの仕事のハードさからくる
妙なテンションの高さから開設されたものです。
当時は飼っているネコ主体のブログにしようと思っていたのですが
何気なく始めたクロスステッチが意外にも生活の中で重要な位置づけとなり
クロスステッチがメインのブログとなっていきました。

そんなブログを通して、出会った趣味友と昨年とうとう実際に会う事が出来ました。

ブログを始めた頃から親しくさせて頂いてるmisaさんとmisaさんの地元のお友達の みさん。
そしてこれまた長く親しくさせて頂いているtchieさんとそのお友達のnamiusaさん。
趣味を通してのお友達って不思議な物で初めて逢ったのにずっとお友達だったような
初対面の壁も無しにクロスステッチを中心に話題が尽きる事無く、
あっという間の濃厚な数時間を過ごす事が出来ました。
あまりにも会話に夢中になりすぎて
今回主役とも言えるmisaさんのベイビーがおっぱいお預けなんて事も・・・
最後、だっこさせてもらったらお腹が空いていて私の胸にスリスリして
「これ、ママのおっぱいじゃない!」と泣かせてしまいました。
申し訳ない事をしました。ごめんね~。
misaさんのブログでカメラ拒否のとどめを刺したのはこの私です~。m(__)m

旅行も兼ねての九州でのプチオフ会。
詳しい事は旅行記も兼ねて別にupすると思うので省きますが
本当に嬉しく楽しいひと時でした。

この出会いを記念して、皆が大切に温めすぎて(笑)ブームが去った感もあるこのチャート、
"A Quaker Christmas "を皆でステッチする事になりました。

いつか一緒に刺そうねっていう話は出ていたのですが
まさかこんな嬉しいきっかけで刺し始める事になるとは・・・

大事に大事に、出会いを思い出しながら、皆を考えながら
今年のクリスマスに額装して飾れる事を目指してステッチしていきたいと思います。
[PR]

by neko-pocket | 2011-02-09 18:04 | By Gone Stitches | Comments(4)
2011年 01月 21日

"B"Is For Bunny *完成* 

e0086183_22392242.jpg
©The Sweetheart Tree
"B"Is For Bunny
Fabric :Zweigart 28ct Cashel Linen (9×9inches)
Summer Khaki
Thread :DMC / Wisper
Stitch ct :70W×70H

ここ何年かお針初めはその年の干支にちなんだ物にしています。
ウサギは色んなチャートがあるのでどれにしようか悩みどころでしたが
こちらのウサギいっぱいの "B"Is For Bunny をチクチクする事に。
シリーズでいくつか持っているのですが
特殊ステッチが少なめで最初にもってこいのチャートでした。
キットになっているので準備も簡単。
布も28ctに基本2over2なのでサクサク進んであっという間に完成しました~。

e0086183_2247056.jpg
特殊ステッチも少しあり気分転換もできるので
(うまくステッチ出来るかは別の話になりますが…)
途中飽きることなく最後まで刺し進める事が出来ました。
枠の四角いステッチはDMCのパールコットン(#12)です。
浮いたり何だりで残念な出来でしたが仕上げのアイロンを
ギューッとかけて浮きは何とか誤魔化せたかな(笑)
不並びだったのも不思議とアイロンでだいぶ直ってしまいました。
ハートのステッチも初めての挑戦。
何回も数えなくてはいけないし細かくて結構大変でした。
上にも小さいのがありますが2個で良かった…
ふわふわウサギはモヘヤのような糸で刺しましたが
クロスの揃わない事×2。
まだしてないのですが毛羽立てでもっとフワフワにする予定で
そうすれば目立たないかな?と思ってやり直しはまだしてません。
もし毛羽立てしても目立つようなら刺し直すかも??

e0086183_23141564.jpg
ビーズつけ、初めてでした。
どうやって付ければよいのかも良く分からず…
小さいのはクロスで付け、大きめのはハーフステッチで付けました。
ウサギのチャームはてっぺんだけ留めました。
ガラス付きの額に入れる予定なのでしっかり付けなくても良いかな?と。
後ろ向きのウサギのシッポはあまり目立たないけど
ビーズを五つの贅沢なしっぽです。
取りかかるまでは悩んでいましたが付け始めると楽しくて夢中に。
ただ根気が続かず2回に分けて作業しました。


e0086183_23235648.jpg

全体はこんな感じ。
ビーズを付けると一気に華やかになってびっくりしました。
完成した後に付ける前の写真をみると殺風景、
どことなく寂しい感じに見えます。
このキット、糸は倍量入っていて失敗&間違えを恐れず刺せました。
もう一回分残ってます。
ビーズは一番小さいのは沢山残りましたが
シッポの丸いビーズは1個しか残りませんでした。
針は JOHN JAMES のがクロスステッチ用のと
それとちゃんとビーズ用の物が付いていました。
説明がないと刺せない部分が結構あり
(BSが場所によって1本どりだったり2本どりだったり)
英語での説明なのでちょっと大変でしたが結構お気に入りとなりました。
このシリーズ、とっかかるまでにずいぶん時間がいりましたが
二個目は近いうちに刺しそうな予感です。
[PR]

by neko-pocket | 2011-01-21 22:39 | The Sweetheart Tree | Comments(0)